「新作漫画を無料で読む方法」

【ヴァイオレット・エヴァーガーデン】アニメの感想ネタバレまとめ|毎話涙が止まらない神アニメ!

ヴァイオレット・エヴァーガーデン

どうもおぎえもん(@ogiemon_affili)です

こちらの記事ではヴァイオレット・エヴァーガーデンについての感想ネタバレについて書いています。

一時期話題に上がって2020年には映画化するらしいな?

created by Rinker
¥10,120 (2019/10/17 21:34:44時点 楽天市場調べ-詳細)
おぎえもん
どんなアニメなんだい?

簡単にまとめると主人公であるヴァイオレットの成長と様々な人々の愛の形がテーマです。

そして、ヴァイオレットがそんな人々の愛を間近で見つめて人として成長していく物語です。

ヴァイオレット・エヴァーガーデンのキャラクター紹介と概要

ヴァイオレット・エヴァーガーデンのあらすじを時系列順に紹介していきます!

おぎえもん
俺に感動を与えてくれ!

ヴァイオレット・エヴァーガーデン

ヴァイオレット・エヴァーガーデン
引用元:ヴァイオレット・エヴァーガーデン

物語の主人公であるヴァイオレットは、幼い頃軍人として戦いに明け暮れていた少女でした。

城での戦場で、上官であるギルベルト少佐は砲弾や銃撃を受け瀕死になりました。

この時、ヴァイオレット自身も銃撃を受け両腕が崩れ落ちてしまい義手になります。

ヴァイオレット・エヴァーガーデン
引用元:ヴァイオレット・エヴァーガーデン

そして、ヴァイオレットに「愛している」と言い残し、落石に巻き込まれその後ギルベルト少佐は行方不明となりました。

ちなみに、この時点でのギルベルトの生死は分かりません。

ヴァイオレット・エヴァーガーデン
引用元:ヴァイオレット・エヴァーガーデン

ヴァイオレットは少佐が残した「愛してる」という意味を探すことを決意しました。

ヴァイオレットの幼い頃

ヴァイオレット・エヴァーガーデン
引用元:ヴァイオレット・エヴァーガーデン

ヴァイオレットには両親は居らず、名前すらありませんでした。

ギルベルトの兄ディートフリートに拾われた後、ギルベルトが身元を預かります。

そして、こんな可愛い顔をしているのに戦場では、恐るべき戦闘能力を発揮していました…

おぎえもん
ちなみにギルベルトがヴァイオレットの名付け親らしいぞ

ギルベルト・ブーゲンビリア

ヴァイオレット・エヴァーガーデン
引用元:ヴァイオレット・エヴァーガーデン

貴族の生まれで陸軍の少佐に着任。

ヴァイオレットを戦闘の道具として扱わず、一人の少女として扱いたかったと後々分かります。

おぎえもん
貴族と言うと他の人間を見下す様なイメージだけど彼は誠実な上に面倒見がいいな!

代筆を行う自動手記人形ドール

この時代では字が書けない人が世の中に多くいました。そのような人々は手紙や文を代筆してもらう事で手紙などを送ることができます。

その代筆を担う仕事をドールと呼びます。

ヴァイオレットはギルベルトの親友であるホッジンズ(元軍の中佐で現在は郵便社の社長)の元で代筆の仕事に出会います。

ギルベルトは戦争中自分に何かあったらヴァイオレットをホッジンズに頼むと約束をしていました。

そして、戦争後ヴァイオレットは身元をホッジンズに引き取られ現在の自動手記人形(ドール)として働き始めます。

クラウディア・ホッジンズ

ヴァイオレット・エヴァーガーデン
引用元:ヴァイオレット・エヴァーガーデン

ギルベルトの親友で、陸軍中佐に着任。

戦争が終わると、C.H郵便車を立ち上げ社長となります。

ギルベルトから自分にもしなにかあったらヴァイオレットを頼むと託されており、ヴァイオレットを自社で働かせることにしました。

ヴァイオレット・エヴァーガーデンのストーリー感想ネタバレ

ここからは「ヴァイオレット・エヴァーガーデン」の感想とネタバレを書いていますのでよろしくお願いいたします。

感情が分からない人形

ヴァイオレット・エヴァーガーデン
引用元:ヴァイオレット・エヴァーガーデン

戦争が終わった直後のヴァイオレットは戦争しか経験の無い、人の心が分からない正に「人形」の様でした。

ヴァイオレットは郵便車で働くことになり、いざ依頼人の代筆を行うと翌日には苦情のクレームが入ってしまいます。

ヴァイオレット・エヴァーガーデン
引用元:ヴァイオレット・エヴァーガーデン

ヴァイオレットは人(相手)の言葉を素直(率直)に手紙に書き記す事しかできないのです。

ドールはその人の胸の内の本当の心を掛けなければ務まりません。

兄弟愛とドールにとって大切なこと

ヴァイオレット・エヴァーガーデン
引用元:ヴァイオレット・エヴァーガーデン

同じ職場の従業員のカトレアからドール育成講座を薦められたヴァイオレットは、より良いドールを目指すため学校に通い始めます。

最初のうちヴァイオレットに対する評価は最高のモノでした。ですが、人の心を手紙にすると言う課題から成績はボロボロになり、最終的には一人だけ卒業することが出来ませんでした。

そんな時ヴァイオレットは、同じ育成講座に通うルクリアが悩んでいる事を察します。

悩みの種は、戦争から片足を悪くして帰って来た兄にありがとうと伝えることが出来無いことでした。

そんな時、ヴァイオレットはある言葉を思い出します。

人が話している言葉の中から、伝えたい本当の心をすくい取る者

この言葉を思い出して、ヴァイオレットはルクリアの心をすくい上げ、ルクリアの兄宛の手紙を代筆するのでした。

お兄ちゃん、生きてくれて嬉しいの、ありがとう

手紙を貰った兄はそれから、やけ酒や乱れた生活を辞めて真っ当になりました。

そして、ドール育成講座を卒業出来なかったヴァイオレットですが、ルクリアがこれまでの経緯を先生に伝えたところ、無事ヴァイオレットは育成講座卒業の証を手に入れることが出来ました。

恋愛とありのままの言葉

ヴァイオレット・エヴァーガーデン
引用元:ヴァイオレット・エヴァーガーデン

ヴァイオレットは数多くの代筆を経験し、貴族の間で有名な自動手記人形となっていました。

そんな、噂を聞きつけた若き王女シャルロッテは隣国の王子ダミアン宛の代筆を依頼します。

この代筆は戦時中、敵対していた両国を和平へ導く「婚姻外交」の意味も含まれていました。また、この手紙(恋文)は両国民に公開される事で国をあげて二人を祝福するものでした。

 

ヴァイオレットが書いた代筆の内容は完璧なもので、内容を聞いた国民は圧倒されていました。

しかし、シャルロッテの表情は曇っていました。それは、ダミアン王子の心が見えないのが原因でした。

 

数年前、生誕祭で一人泣いていたシャルロッテ。他の王子や貴族とは違う「飾らない笑顔、ありのままの言葉」で慰めてくれたダミアン王子。

当時からそんなダミアン王子に恋したシャルロッテは「本当の気持ち」が知りたかったのです。

同じ年頃の恋心に触れたヴァイオレットは王女の涙を止めたい一心で、王女自らの言葉で恋文を書いてもらう事にしました。

また、王子の代筆を請け負っていた同じ会社のカナリアにも連絡し、王子自ら手紙を書いてもらう事にしました。

 

そして、お互い自分の言葉で綴った手紙により、二人の気持ちは近づきました。

その後二人は最初に出会った白椿の庭園で永遠の愛を誓いました。

 

結婚式当日、生まれた時から母のように育ててくれた侍女のアルベルタに別れを告げるシャルロッテ。

幼い頃から泣き虫だったシャルロッテの瞳にはもう涙はなく、そこには立派な王女がいました。

親子愛と思い出の傘

ヴァイオレット・エヴァーガーデン
引用元:ヴァイオレット・エヴァーガーデン

人気戯曲家のオスカー・ウェブスターは湖畔にぽつりと立つ屋敷で暮らしていました。

代筆依頼で来たドールは生前の娘と同じ髪の色。

 

オスカーはヴァイオレットが来たのにも関わらず、酒を飲み、一向に仕事をしようとしませんでした。

その理由は、自分の命より大切な娘が居たからです。

 

大切な人を失う気持ちはヴァイオレットも痛いほど分かります。

ヴァイオレットはそんなオスカーを奮起させ、子供向けの物語を共に完成へ導こうとしました。

しかし、情景が思い付かず行き詰るオスカー…

そんな彼はヴァイオレットにむかって湖の反対側から落ち葉を踏んで渡って来てくれと無理を言います。

それを真に受けたヴァイオレットはオスカーの無理を鵜呑みにし湖を渡ります。

 

すると、ヴァイオレットは日傘を広げ、落ち葉に触れて風の力を借りてふわっと一瞬浮き上がりました。

その姿に亡き娘のオリビアの姿を重ねるオスカーが、

君は死んだ娘の「いつかきっと」叶えてくれた。ありがとう。

と涙ぐんだ笑顔でそう伝えました。

母の愛情と大切な人への手紙50

ヴァイオレット・エヴァーガーデン
引用元:ヴァイオレット・エヴァーガーデン

マグノリア家現当主であるクラーラ・マグノリアの代筆依頼によりマグノリア家を訪れたヴァイオレット。

そして、一人娘のアン・マグノリア。

アンはお母さん大好きっ子でヴァイオレットと母が秘密の時間を取る言って不機嫌でした。

そんな中、病の為倒れる母。なぜ母は、無理をして手紙を書いているのか?それがアンには理解できず泣きじゃくってしまうアン。

手紙なんて届かなくていい

自分の大切な母との時間を奪う手紙に対して辛辣になっているアンに対し、ヴァイオレットは

届かなくていい手紙なんて、ないのですよ

と言い聞かせます。

 

時間が過ぎ全てを書き終えたヴァイオレットは会社へ戻ります。

そして、アンの母はその後早々に亡くなってしまいます。

月日が経ちアンの誕生日に一通の手紙が届きます。

 

その手紙こそ母とヴァイオレットがアンに秘密で書きあげた手紙だったのです!

このアン宛の手紙は以後50年間に渡ってアン・マグノリア宛に届けられます。

亡き母が大切な一人娘宛に愛情を乗せて送った手紙です。

おぎえもん
この話は流石に感動で鳥肌が立ちました。

過去と現在のヴァイオレット

過去と現在のヴァイオレットでは見違えるほど成長しました。

自動手記人形と「愛している」

様々な愛の形を代筆して来たヴァイオレット。

ギルベルト少佐が言った「愛している」の意味も現在の彼女なら分かると思います。

しかし、だからこそ、私自身切ないと思いました。

あの時分からなかった後悔。あの時伝えられなかった思い。どれもこれもあの時のヴァイオレットでは分からないのです。

ヴァイオレット・エヴァーガーデン
引用元:ヴァイオレット・エヴァーガーデン

私は今愛しているも少しは分かるのです。

ヴァイオレット・エヴァーガーデン
引用元:ヴァイオレット・エヴァーガーデン

どう仕様もない現実に直面してしまいます。そう、もう愛しているを伝えたくても当の本人、ギルベルト少佐はいないのです。

ヴァイオレット・エヴァーガーデン
引用元:ヴァイオレット・エヴァーガーデン

おぎえもん
それ以上言うな!涙が止まらん!

ギルベルト少佐は生きていた?

C.H郵便社のヴァイオレット・エヴァーガーデン

「お客様がお望みなら、どこでも駆けつけます。
自動手記人形サービス、ヴァイオレット・エヴァーガーデンです」

ヴァイオレット・エヴァーガーデン
引用元:ヴァイオレット・エヴァーガーデン

アニメの最後ですが、この挨拶をする時、一瞬驚いた表情をしているヴァイオレット。

ヴァイオレット・エヴァーガーデン
引用元:ヴァイオレット・エヴァーガーデン

そして、依頼者の顔を見て安堵するヴァイオレット。

おぎえもん
まさか少佐!?そうであってくれ!願わくばその後のストーリーもあって欲しかった!

ヴァイオレット・エヴァーガーデンのオープニング|TRUE「Sincerely」

私自身、ヴァイオレット・エヴァーガーデンのアニメでこの方の存在を知ったのですが、調べてみると「マクロス」などの作詞の提供などをされているそうです。

逆に何故今まで知らなかったのか不思議でした笑

曲の感想ですが、まず歌詞の「知らない言葉を、覚えていくたび」のところからあ〜ヴァイオレットの事やんって連想してしまいますね!

それと曲のテンポなんかもアニメとマッチしていていい感じだと思います!

おぎえもん
おこがましくて面目ねー!

ヴァイオレット・エヴァーガーデン新作映画!?

アニメを最後まで見た方なら驚いたと思いますが、なんとヴァイオレット・エヴァーガーデンの完全新作が劇場版に!

おぎえもん
ちょっと会場で号泣してくる

ヴァイオレット・エヴァーガーデン
引用元:ヴァイオレット・エヴァーガーデン公式サイト

ヴァイオレット・エヴァーガーデン感想ネタバレまとめ

この記事を書いているだけで正直言うと涙がこみあげてきます笑

それ程までに私はこのアニメが好きになりました。

鑑賞を開始して数分は「なんか堅くてつまらなそう」と楽観視していましたが、1話進む毎に次が観たくて観たくて堪らなくなりました笑

ちなみに私はNetflixでヴァイオレット・エヴァーガーデンを視聴しました!

2020年に公開される映画は絶対映画館で観たいんですけど、号泣しそうで少し怖いです。笑

できればギルベルト少佐ともう一度再開して欲しい!!切実に!!

最後に私はこのアニメを愛しています

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です